賃貸を探す時に絶対に気をつけたいポイント

日当たりはとても大事なポイント

賃貸を探す時に重要なポイントがあります。それは、日当たりです。できるだけ南向きの部屋を選ぶようにします。もし北向きを選んでしまうと寒くて住みづらい家になるかもしれません。下見に行った時に、きちんと確認をしておきます。玄関から入った時に、暗いと感じたらやめておきます。また、もしかしたら、電気をつけている場合もあります。暗いと寒いし、洗濯物も乾きません。住みづらい家になってしまうから、日当たりはとても大事な部分になります。

駅から近くて買い物ができる場所を選ぶ

賃貸を探す時には、駅から歩いて10分ぐらいで行ける場所を選ぶようにします。15分以上離れてしまうと通勤や通学をするのにとても不便です。毎日の生活を考えると、歩いて駅まで10分で行けることがとても便利です。また周りを見た時に、買い物ができる場所があるのか、確認をしておきます。スーパーやコンビニが近くにあって、病院や銀行もあるか確認をします。生活のしやすい環境に賃貸を探すことがとても大事なポイントになります。

家賃と部屋の広さを調べる

賃貸を探す時には、まずは自分がどのぐらいの家賃を支払う事が出来るのか考えます。そこで、1人暮らしなら、だいたい五万円位の家賃を設定しておきます。2人で住むなら大体、八万円とか、決めておくと検索しやすいです。だいたい、給料の3分の1とか4分の1ぐらいに設定しておきます。それ以上になると生活が出来なくなるので注意します。そして間取りは荷物がきちんと置ける広さを考えます。2人なら2部屋ないと狭いし、クローゼットも広くないといけません。

札幌の賃貸マンションは北海道の中でも人口が多いため、賃貸需要が多いところです。そして比較的賃料の安い場所でもあります。